クビでも年収1億円?ネットビジネスで成功を納めた猛者たち

明日会社をクビになってしまったらどうする?

普通は転職活動をして次の仕事先を探すでしょう。しかし、クビを機会に自分で独立するためにネットビジネスを始めようと考える人は少数派だと言えるでしょう。だけど実際会社に勤めながら副業で年収1億円以上を稼ぐほど成功した人だっているのが事実です。

とは言え成功者たちがどんなビジネスをやってきたかというと、特別なことではありません。もうすでにこのサイトでもご紹介しているアフィリエイトやネットショップ、投資や運用など、いたってシンプルな方法でお金を稼いで成功者となりました。

ネットビジネスの成功者を知ることで「あの人みたいになりたい」とモチベーションアップするモデルとすることもできます。そこで今回は実際に有名なネットビジネスの成功者となった人をご紹介します。

年収億越え!ネットビジネスの成功者たち

与沢翼

まだ数年前の話ですが有名なネットビジネスの成功者として与沢翼さんが注目を浴びていました。真っ赤なフェラーリに美人な奥さんといういかにも成功者って感じですね。アパレル会社を設立して、その後情報商材の販売をして稼いだのは有名な話です。その後FXや仮想通貨など投資にビジネスをシフトして、現在ドバイに住んでいるようです。

イケダハヤト

また「プロブロガー」として有名になったイケダハヤトさんも有名な成功者です。もともとブロガーとして文字を書いて収益化するシステムづくりをするとともに地方に住みながら、従来の働き方へ対しての疑問を投げかけたのも強烈なインパクトでした。もともと収入にこだわらないと言っていたイケダハヤトさんですが、仮想通貨やvaluにも参入して多額のお金を稼いでいるアフィリエイターとなっています。

小玉歩

そして同じ頃サラリーマンでありながら、副業として1億円を稼いで会社をクビになった小玉歩さんもネットビジネス界で有名になりました。彼の著書「クビでも年収1億円」は目にしたことがある人も多いでしょう。最も注目すべき点は、小玉さんは会社に在籍して昼間は仕事をしながら空いた時間を使った副業ビジネスで成功したというところです。会社をクビになったとは言え、仕事をしながら副業で年収1億円を稼ぐサラリーマンが存在したという事実は、信じられないことかもしれません。

 

小玉歩さんが利用しているアフィリエイトは「infotop(インフォトップ)」。
情報系アフィリで成功したという点は、与沢翼さんと共通しています。

 

小玉歩さんはネットビジネスについて、「サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う」とうブログで書いていますので、一読する価値はあると思います。
副業はお小遣いを稼ぐ程度に頑張ることできるし、もっと大きなビジネスを成し遂げるのも自分次第で可能だということです。彼らについて知ることで、お小遣い稼ぎが目的だった副業という考え方にも変化が起きるかもしれません。