労働型副業には問題だらけ!もうお金を稼ぐのはやめようと思った理由

副業でお金を稼ぐ?そんな時代はもう古い

「金がない!もうダメかも・・・。」

みなさんはこうした金銭的な危機に直面したことはありますか?

私の場合、赤字家計を支えるために始めたのが副業でした。
他の人がやらないレベルまで、様々な副業をやりまくりました。

それはそれは途方もない作業、時間を費やして。
狂ったようにパソコンに向き合ってへばりついて。

それで月収10万円くらいは頑張れば稼げる!ってことはすぐにわかりました。
はっきり言って、誰だって1年も真剣に副業に取り組めば月に10万円稼ぐなんて楽勝です。

だけど、これまで労働型の副業をやり始めて最終的な答えが見えてきました。
それは、終わりのない労働です。副業をやり始めると、朝から晩まで働き続けることになります。
今回はかなり大事な話になります。

少なくと自分自身にとっては。



自分の現在の副業状況と問題点

ランサーズ➡認定ランサー

クラウドソーシングと大手ランサーズで認定ランサーになっています。
主にライティングで1文字1.5円程度で執筆。
認定ランサーには上位5%以上に入らなければなれません。
他にも評価や返信率などかなり基準は厳しい。
だけど、なったからと言ってめっちゃ稼げるわけではありません。
月に1~2万円稼ぐ程度にはちょうどいい。

ココナラ➡マスターランク

ココナラでマスターランクになりました。
順調にサービス購入が定期的にされるようになり、リピーターも増えました。
それなりに利用者も多いので、アイデア次第で稼げるんですが、25%という手数料の高さがどうしてもネックになります。

アフィリエイト➡ASP・アドセンス中心

アフィリエイト報酬も、少しずつだけど増えてきました。
現金報酬でチマチマ入金があって嬉しい!
だけど、報酬発生までの道のりは修羅の道。
相当な覚悟がなければ離脱間違いなし。
中途半端なことはやらない方がいい。

稼げないなんて言っているのは負け組の意見
どれをやっても月5万円は稼げます!
稼ぐ方法を探すのではなく、自分で考えること。
そしてやりぬくことが大事です。

 

頑張れば稼げるじゃん副業って!

頑張った翌月に副業の報酬が振り込まれる。

ヤッターー♪

クラウドソーシングでの収入約2万円➡15日と30日に入金。

ココナラでの収入が約2万円➡5日と20日に入金。

アフィリエイト報酬が約2万円月末に入金。

合計10万稼げるね!

副業をやれば給料日が何倍も増えちゃいます。
副業をしないで給料が安いことに不平不満なんて意味不明です。
(今日は毒舌許してね)

 

僕の副業スケジュールはこんな感じ

こんな感じで、たしかに月に10万円は副業で稼ぐことは可能でした。

ただね・・・

 

 

すっげ~疲れる。

 

だって、起きている間中仕事しかしていない。

「私はこのまま死ぬまで働き続けるの?」

疲労が溜まったときには、こんな疑問が頭に浮かんで離れません。

僕の副業スケジュール

午前7時 起床

午前7時半 出勤

午後7時 帰宅

午後9時 副業開始

午前1時 作業終了

午前1時半 就寝

 

副業の問題点とは?

税金の増加

それに副業をすると、ちゃんと確定申告が必要で税金の課税額が増える。

稼げば稼ぐほど、所得税が増えていく。

つまり実質稼いでいるお金は、税金をさっぴくともっと少なくなる。

高額納税者って国にとってはありがたい存在なんだろうけど・・・。

寝る間も削って副業で働きまくったのに、税金がめっちゃ増えるって正直どうなのって思う?

税金にはそれに会社にばれたくない人にとっては副業をしていることがばれるきっかけになることも。

だからって申告しないと脱税の恐れも。

稼ぎ始めると副業って税金の問題が大きくなってくる。

健康面が心配

正直10万円稼げるようになったのはいいんだけど、

「これをずっと続けていく?」

と自分に問いかけた時に、違うんじゃないかって思ったわけ。

むしろお金を稼いでいる間に、体力がかなり消耗している。

お金を稼ぐ=労働するではいつまでたっても仕事ばかりしていなくてはいけない。

働きものには福が来るとは言うけれど、

「副業で稼ぎたいだけなのに、なんでこんなに問題だらけなんだろう・・・。」

ネガティブな考え方をしている自分に気が付く。

だから私は副業について考え方を変えた

ずっと副業を夜にやっていて思った。

おんなじことを毎日ぐるぐるやっていて、

「結局月に10万円副業で稼いだところで、このまま何も変わらないんじゃないか?」ってね。

むしろこのまま睡眠不足や過労によって、健康を害するんではないか?

ただでさえ昼間バカみたいに拘束された時間に働きまくって、帰ってきてまた仕事。
そして働くほど税金も増えるし、過労により健康に影響を及ぼす可能性もある。

だから私は自分自身のやってきた副業について、見つめ直すことにした。

最終的には「不労所得を作ること」の方が大切なんじゃないのか?

自問自答した答えはもちろんイエス。

じゃあ、副業の最終地点へ真っ向から向き合っていこうと思ったのだ。

サラリーマン副業のリスク

さらにもう一つ抜けていた考え方があって、

「副業でお金を稼ぐってことはサラリーマンにとって、リスキーなんじゃないのか?」

ってことだ。

 

なぜなら、所得税として確定申告をするときに税金がめっちゃ払わなけらばならなくなる。

もはやお金を稼ぐって何なの?

自分を見失いそうになった。
そして行き着いた答え・・・

もう「お金」を稼ぐのはやめよう。

って思ったわけ。

キャッシュレス副業への転換期

とにかく時間が奪われて消耗するだけのお金稼ぎなんて、もうやめようって。

そこで今最も力を入れているのが、お金を稼がない副業です!

「え?お金を稼がなければ副業じゃないじゃん」

そうですよね(笑)だけど副業で稼ぐのは何もお金だけじゃないんです。

つまりお金以外で価値のあるものを稼ぐんですね。

そうすることで、給料を使うことなく生活することが目的です。

つまりキャッシュレスで生活をする。

衣食住、現金が絶対に必要な場面はあります。

だけど、購入するためにお金を使わなくて済むものだってたくさんあります。

お金以外で買えるものは、お金を使わない。

そうすることで、結果的に給料が残るってことです。

 

さて・・・前置きは長くなりましたが「じゃあどうやってやるの?」ってことです。

キャッシュレス副業について、やり方はまた更新していきたいと思います。