副業をする人は非難されることも多いのが当たり前 副業で成果が出ないでくじけそうな人へ向けてのメッセージ

努力は必ず報われるという言葉があります。でもビジネスの世界ではどんなに努力しても報われることない、逆に大した努力もせずに成功したなんてことはざらにあります。

こんな時に結局努力は無駄になったと考えてしまった時点で、あなたの努力は無駄になってしまいます。

努力して失敗したり成果が出ない日々が続いても、それでもあきらめずに続けた人にしか見えない世界があります。

それでも成果が出なかったり、副業をやっている人を非難するような声を聞くともう副業をやめてしまいたい時もあります。もしあなたが今そういった気持ちなら私からのメッセージを読んでください。

副業をやることを批判する声とどう向き合うか

 

成功者の動画や本を読んでいると、副業をやっている人を非難する方々を見かけます。

副業は中途半端だから会社をやめるならやめて、独立しろって言う人が多いです。

そして、そんな中途半端な奴は稼げないと切り捨てる声もあります。

また会社に勤めていると同僚や上司がわかったような口をたたいて、副業なんてどうせ儲からないと馬鹿にするような発言をする人をみかけます。

こういうことをやる奴は出世出来ないといってまた心が傷つきそうになります。

また家族に副業をやってることがばれたならば、またアホなこと思いついて大丈夫なのかと心配されて、やめた方がいいんじゃないかといわれることもあるでしょう。

こういった声に耳を傾けると、稼げていない時には図星だと思ってしまい心が折れそうになります。そして自分が間違っているのかと考えて副業をやめてしまう人もいることでしょう。

落ち込み

ですが、ちゃんと稼ぐノウハウや体制を整えてから収入が入りだすと、こんな批判の声には動じなくなります。そして自分は自分のやり方を確立するんだと自信をもって言えるようになります。

成功者は独立しろと言いますが、実際にそういったリスクを取るよりも、副業との2本柱で家計を支えて行くことの方が堅実で正しい選択であると言えるでしょう。

そして会社の同僚達と同じ収入を得ながら副収入を得ているという自信で、批判の声にも動じなくなります。

それに加えて会社で仕事をしているだけでは身につかない知識やスキルも副業を通じて身につけることができます。副業は視野を広げるという意味で自分の成長にもつながる素晴らしいことです。

 

くじけそうでもあきらめずに努力し続ければ必ず成果は出ます。

夢を叶えて、より良い生活を送るためにもあきらめないで。