「ポイントサイトは稼げない」という噂の真相

ポイントサイトは非常に便利なので、お金が必要なときにポイントを現金に交換することもできます。

お金がないときポイントサイトのポイントに助けられた人も少なくないでしょう。

それなのになぜか「ポイントサイトは稼げない!」という話を聞いたことがありませんか?

どうしてこんなうわさが立っているのか、その真相に私がお答えします。

なぜポイントサイトで稼げないうわさがあるのか、その理由は稼げない人は、稼げないコンテンツばかり利用しているからです。

ポイントサイトでは稼げるコンテンツと稼げないコンテンツの二つに分かれています。

稼げないコンテンツに代表されるのが、アンケートやくじ引き、クリック広告、ゲームなどです。

やったところで1ポイント、つまり1円の収入、雀の涙のようなポイントをもらっても悲しくなるだけです。

コツコツやっていけばそれなりに貯めることもできるのでしょうけど、かかる時間と労力を考えると、無理にこういったコンテンツで稼ぐ必要はありません。

ポイントサイトで稼げるコンテンツを選ぼう

◆超高還元のクレジットカード発行で稼ぐ

本題の稼げるコンテンツとは何なのかについて考えてみると、一番稼げるのはクレジットカードの発行です。自分が使うクレジットカードをポイントサイト経由で発行するだけで、高額な報酬を得ることが可能です。

一撃一万ポイントが狙える高額案件も多いため、複数のクレジットカードを作成してポイント一気に稼ぐことができます。

だけど無限にクレジットカードは作れないので、この方法にはいずれ限界が来るでしょう。

そこで次に無料登録案件を探すのが基本的な流れになるのですが、ここで意識するのはポイント発生にかかる時間です。

◆動画サイトに登録して無料で稼ぐ

現在では動画系の案件が熱くて、5分で無料登録できて1000ポイント以上稼げる案件が多数存在します。

例えばU-NEXTやhuluなどの動画サイトは無料期間があるため、登録しても有料になる前に解約すれば月額料金が発生しないので、無料でポイントを稼ぐことが可能です。

それにポイントサイトは携帯まとめて支払いにも対応しているため、高校生でもこういった動画サイトを利用できるのがポイントです。

動画サイト系の案件を終えたら、ある程度手軽に貯められるものはクリアできるでしょう。

ここで注意すべき点は、初月から有料の動画サイトへの登録には注意することです。動画サイト次第では、もらえるポイントよりも月額利用料の方が高くなるものもありますので、有料サービスは慎重に選んで登録しましょう。

動画系に登録したら、その後は無料登録案件をこなしていけばかなりのポイントが稼げます。

4月31日で終了!期間限定ポイントサイトの稼ぎ方

ポイントサイトで稼ぎたいなら、優良な稼げるポイントサイトを利用した方が良いです。

優良なポイントサイトとしておすすめのモッピーは紹介制度にも力を入れています。

そして2018年4月は、いつもより登録者が得する赤字覚悟の大キャンペーン中のようです。

紹介URLからの登録で、新規登録から300ポイント以上を貯めて1回交換すれば、

プラス1000ポイントがもらえる大ボーナス中。

(これは紹介URLから登録した人限定の特典です!)

1回目の交換完了で、プラス1000ポイントとはこれまでにない破格の出血大サービス。

特典を利用したい人はこちら>>特典を利用してモッピーに無料登録する

この特典は4月31日までの期間限定特典です。

ポイントサイトを紹介で稼ぎたい人は、この機を逃さず始めてみてはいかがでしょうか。

効率良いポイントサイトの稼ぎ方を分かりやすく簡単にまとめると、こういった流れです。

これからポイントサイトを使って稼ごうと思っている人は参考にしてくださいね。