アフィリエイトの始め方⑦twitter(ツイッタ-)で記事を拡散する※追記あり

 

Twitter(ツイッター)のつぶやきでブログ記事を拡散する

まだSEO効果が出ずに、検索エンジンで上位表示されない時でも諦める必要はありません。

twitterなどのSNSを利用した記事の拡散が効果的です。

検索エンジンという正攻法で攻めても、全然効かない時に有効です。

twitterでのアクセスアップ方法として「つぶやく回数を増やす」ことが挙げられます。

twitterでフォロワーを増やしたら、つぶやきでフォロワーに向けて記事を拡散していきましょう。

ですが、毎回記事を手動でつぶやいていたらそれだけで相当な手間となりますよね?

実はtwitterでつぶやくのに便利なサービスがあるんです。

自動ツイートができるtwittbot

ツイッターを利用する上で便利なサービスがtwittbotです。

(サイトのURLも載せておきます。)

http://twittbot.net/

なんでtwittbotが便利かというと、つぶやきを自動化してくれるからです。

いちいちつぶやく時間や内容を随時考えなくても、あらかじめtwittbotにつぶやきを登録しておけば指定した時間や曜日につぶやくことができます。

また、繰り返して登録したつぶやきを順番につぶやくこともできます。

ツイッターではこういった自動ツイートをするアカウントを「bot」と呼びます。

botとは「ロボット」を短くした造語で、自動化したアカウントにぴったりの名前です。

まさにtwittbotの名前の由来ですね。

twittbotを利用するポイント

twittbotは700までのつぶやきを登録できて、30分間隔からつぶやいてくれます

30分間隔でフル稼働させれば、一日に最大48回自動でつぶやいてくれます。

ちなみにtwittbotは無料で利用ができるため、現在かなりの利用者がいるかと思われます。

ブログのURL付のつぶやきを登録していきます。

だけど、つぶやきはすべてURL付ではなくURLなしのつぶやきを挟むように心がけましょう。

(全て誘導ツイートでは、訪問者激減やアカウントロックの可能性が高まります。)

つぶやき自体は自動ツイートをする【bot】に任せればいいのですが、1つ注意すべき点があります。

まずつぶやきの内容やURLの種類は出来る限り増やしましょう。

twitterでは同じような内容のつぶやきはつぶやき停止や凍結の恐れがあります。

また同じURLを頻繁に使うとtwitterからそのサイトへのアクセス制限がかかります。

ですから毎日同じつぶやきやURLばかり貼りつけるのは凍結のリスクがあります。

出来る限りつぶやきの内容を増やして、つぶやきのローテションも増やしましょう。

つぶやきのバリエーションは多ければ多いほどいいです。

botのつぶやき登録数が少ない間は、1日につぶやく回数を少なくするようにしましょう。

Twitterアカウントはいくつまで増やせるか?

twitterを使ったアクセスアップ法を書きましたが、

さらにアクセスを上げるためにはtwitterのアカウント数を増やす方法も挙げられます。

アカウントは1日1個以内、同一IPアドレスからは10個まで作成が可能だと言われいます。

ですがアカウント数を増やし過ぎるとスパム扱いされて凍結される恐れがあります!

アカウントをどこまで増やすかは自己判断でお願いします。

 

色々書きましたが、簡単に言えば必要なことはこの2つだけです。

①フォロワーを増やす

②つぶやきで記事を拡散する  

もちろんアクセスアップの為にやるべきことはたくさんあります。

「自動化させれば稼げる」というのは間違った考え方で、自動化させるからこそより戦略が必要だとも言えます。

アクセスアップアップの成果は、Twitterアカウントの品質と信頼をどこまで高めるかにかかっています。

SEOだけではなく、SNSも外すことができない集客方法なので成果が出るまではあきらめないで取り組んで頂きたいと思います。

魅力的なアカウント作りに力を入れて、twitterでの拡散効果を高めていきましょう。

 

※【追記】twiiter自動ツイートについての注意点

自動ツイートを行う方法は、現在のTwitterではリスクが高い手法になってきています。

あまりにもスパム行為を行うアカウントが増え過ぎたため、迷惑行為を対策されていますのでこれまで以上に過度なつぶやきに注意が必要です。

twitterユーザーにも自動ツイートの認識が広がっています。

ですから、Twitterのユーザーに嫌われてフォローを外される確率も高まっています。

SNSのモラルを維持するためにも自動ツイートのやり方を考えて、迷惑行為とならないように注意しなければなりません。

(※自動化したbotでも多くのフォロワーを集めている良質アカウントも存在します!)

 

私もこの手法は控えて方向性を転換しており、現在はブログを投稿する際投稿と同時にツイートをするくらいです。

同じURLばかりつぶやいても、フォロワーに嫌われて反応が悪くなります。

それよりもTwitterのアカウントをブログと同じように更新つぶやきを大事していく方が長い目で見れば価値の高いアカウントになるかと思います。

一時的なアクセス数が欲しいなら効果的なTwitterの自動つぶやき機能は、短期的な爆発力欲しい時に使う裏技的手法です。

長期的なアクセスアップ法とは少し違います。

裏技的手法だけでは、拡散してアクセスアップ効果を維持することはできません。

結局は裏技的手法だけでなく、正攻法でユーザーアビリティが高いコンテンツ作りが大切だと私も経験しました。

自動ツイートの利用は慎重に行ってください。