初心者にオススメのブログアフィリエイトの始め方

 

ブログアフィリエイトで収入を得る方法

ネットの副業で話題になるアフィリエイトですが、その中でも有名な手法がブログアフィリエイトです。
もうすでにブログをやっている方なら少し工夫すればアフィリエイト収入につなげることもできるかもしれません。
今回はブログアフィリエイトのやり方について書いて行きます。

 

芸能人もやっているブログアフィリエイト

色々な手法がありますが、アフィリエイトの定番はやはりブログアフィリエイトです。
アメブロで芸能人がブログで稼いでいるという話題が取り上げられて、ブログアフィリエイトの認知度が高まりました。
ただし、アメブロで芸能人が稼いでいる方法とブログアフィリエイトは少し違うということを認識しておきましょう。

アメブロの場合、芸能人のようにすでに知名度があってアクセスが集まる人はアメブロの公式ブロガーになることができます。
これはアメブロ側から認められた限られた人だけがなれるもので、誰でもなることはできません。

この公式ブロガーになることができれば、アクセス数に応じた報酬を得ることができます。
つまり、無理にモノを紹介して売らなくてもアクセスを集めて稼ぐことができるのです。

しかし、公式ブロガーになるには非常に高い壁があり、努力だけでなれるものではありません。
どんなに頑張って毎日ブログを書いても公式ブロガーになれるかどうかを自分で決めるわけではありません。

ですから一般の方がブログで収入を得るには、ブログでモノやサービスを紹介するアフィリエイトで稼ぐ方法しかありません。

アメブロで稼ぐことはできるのか?

アメブロはとても有名なブログサイトですが、アフィリエイトや広告に関してはけっこう厳しいことでも有名です。
アメブロ公式のアフィリエイトは楽天やアマゾンの商品ですが、せっかく売れてもこれらの販売価格の数パーセントのアフィリエイト収入しか得ることができません。
それに経験上こういったショッピングサイトはかなりうまく文章を作らなければ売ることが難しいので、初心者にはあまりおすすめできません。

ここまでの説明で、アメブロで稼ぐことが難しいということがわかるかと思いますが、他のブログサービスに比べてアクセスが集まりやすいという良い点もあります。

アメーバではアメブロ以外にもアメーバピグやアメーバなうなど様々なコミュニティを利用することで、他の会員さんからブログへのアクセスを集めやすくするのです。

このアクセス数を利用して、他の運営ブログを紹介やyoutubeなど動画のコンテンツへの誘導へと使うことができます。
アメブロでアフィリエイト記事を書かなくても、アメブロをうまく利用することで他サイトへ集客してアフィリエイト収入を増やすことができます。

ブログアフィリエイトでは「google adsence」が必須

「google adsence(グーグルアドセンス)」はバナー広告として貼りつけて広告のクリックに応じて収入が発生する広告です。
そして広告の単価も高いので、ブログアフィリエイトをやるならばgoogle adsenceを利用するべきです。
(始め方については以前にブログの記事で紹介しております。)
アフィリエイトの始め方「google adsence」に登録する

ブログは特定の商品を紹介するというよりも、日々の生活や自分が思っていることを発信するコンテンツです。
そこで、ブログと関連していない様々な商品のバナーを貼り付けているだけではアフィリエイト収益につなげることが難しくなります。ブログで様々な広告を貼り付けるほどブログの信頼度や人気が下がってしまいます。
その点google adsenceはブログ内ではなくブログの下などにバナーを貼りつけておくだけで、ブロ
グを読んだ人がクリックすれば収入になるため、購入しなくてもクリックされるだけで収益が発生します。
しかもサイトの訪問者が検索していたサイトから、その人に合った広告を自動で貼り付けてくれますので、無駄に色々な広告を出す必要もなくなります。

残念ながら、アメブロではこのgoogle adsenceを貼りつけることはできません。
SeesaaブログやFC2など自由に広告を貼りつけることができるブログを利用する方が良いでしょう。アドセンスはアクセス数が上がればそれに連れて成果も伸びますので、ブログのアクセス数を伸ばすことに集中できるので、ブログアフィリエイトで稼ぎたければ早めに取り入れるようにしましょう。

更に上級者向けではありますが、こういった無料ブログを運営するよりも、自分でサーバーを持ってワードプレスでブログを作る方が安全です。
なぜかというと、ブログサービスでは書いたブログを消される恐れがあるからです。
ブログがサイト運営のルールに違反していると判断された場合、費やしてきた労力が無駄になってしまうこともあるでしょう。
無料ブログを運営する場合は、文章に問題がないかをよく考えてから、投稿するようにしましょう。こういったトラブルを防ぐためにも、自分でサーバーを借りてブログを作っておいた方が良いでしょう。

アクセスが集まるブログの書き方

ブログを書いてもアクセスが集まらない、そんな悩みを抱える人は多いようです。
どうしてこんなにブログのアクセスが上がらないのか、その原因がどこにあるのか徹底的に検証していきます。

ブログのアクセス数が上がらない原因

ブログの内容が薄い

ブログと言えば自分の日記を書く場所だと思っている人が多いようです。ですから、今日思ったことや感じたことなど日常を描いているだけのブログが多々あります。
もちろん個人が書くブログなので、アクセス数が目的でなければそれくらいの内容でも全然構わないとは思います。
ただ、それだけではアクセス数が上がることはありません。
ブログを読みたい人はどんなブログを読むか目的があります。それは自分が目指している夢だったり、抱えている悩みだったり見る人によって様々です。
読者目線で読まれるブログの内容を考えてみれば、基本的には専門性があるブログを作った方が良いです。
例えばダイエットブログ、美容ブログ、スイーツやカフェ巡りなどなにか一つのコンセプトを持ってそれに沿ったブログ作成を心掛けることで、読み手の興味を引くことができます。
それだけではなくSEO効果も専門性があるサイトの方が上位表示に有利ですので、アクセスを集めやすくなります。

ブログの著者がどういう人なのかが見えない

芸能人のブログを読みたがる理由は、その人がどういった人かを知っているから、その人のブログを読みたいと思うわけです。
しかしあまり知り合いに見られたくないという理由で、どんな人が書いているかわからないというブログが多いです。
人に知られたくないこと書いている人は匿名での日記を公開することになります。
ただし書いている人がどんな人かわからないほど、ブログのファンが付きづらいのです。
ブログを書くのであればどういった人が書いているのかをちゃんとわかってもらえた方がアクセスアップに有利なのは間違いありません。
どうしても写真をのせることに抵抗がある人は自分のキャラクターを文章や写真で伝えることができれば問題ありません。それは難しいことですが、うまく自分の長所を出すことが出来れば必ず成果がアクセス数として現れることでしょう。

ブログの読み手が嫌うレイアウトをしている

広告収入が目的のブログであれば、無駄に広告を貼りつけているようなサイトも多いです。
基本的に広告って嫌われるということを絶対に覚えていた方が良いです。
だから、あまりにもあからさまに広告を貼るという行為は控えた方が良いでしょう。
出来る限り自然で嫌な気持ちにならない程度にして、中身の充実を図ることがブログのアクセスアップにつながることは間違いありません。
それ以外にもアクセスを集めづらい要因があります。それはブログの配置やレイアウトが悪いことです。不自然な位置にブログのメニュー配置があることで、変なブログだとイメージされて、読み手が付かなくなってしまうこともあります。
センスの問題ではありますが、不自然なレイアウトにならないために初心者は至ってシンプルな配置にした方が良いかと思います。
最初のメニューはカテゴリくらいで構わないので、とにかく文章づくりに力を入れていきましょう。

人気ブロガーを目指すために

自分のブログのアクセス数が伸びない原因がいくつかあてはまりませんか?
ブログでアクセスを集めるためには、とにかく専門性とキャラクターづくりの2点に絞って考えた方が良いでしょう。とにかくオリジナリティーという要素が非常に重要です。たくさんの人がしていることを真似てやっていても、ライバルが多い場所にいきなり飛び込んだところで太刀打ちできません。
それよりも、自分が独自にできることはないのかを探す方が成果を上げられる可能性は高いと思います。
まずは試行錯誤してどんなブログをこれから作り上げていくのかを考えてみていはどうでしょう。
コンセプトさえ決まれば、あとは自分の思う道を突き進めばよいのです。