アフィリエイトはコンテンツの時代へ

インターネットでアフィリエイトのやり方を調べると、色々な方法がみつかります。

リンクを多く貼ったり、ブックマークを利用したりすることでSEO効果が高くなると書いていた本もありました。

確かに昔はそれで通用していたのでしょうが、今の時代のSEO対策は少し違います。

何よりもコンテンツ重視、つまりそのブログやHPの内容の充実が最優先です。

その理由としてはgoogleのアルゴリズムが日本にも対応して、サイトの内容や充実さを見極めることができるようになったと考えられています。

スパムに近いようなブラックな手法で、アクセスを集めてアフィリエイト報酬を得ようという考えがとても古い考え方であることを自覚しましょう。

良質なコンテンツとは何か?

女の人

内容重視ということであれば良質なコンテンツを作成しなければなりません。

では一体良質なコンテンツとはどういうものなのかそれ自体がわからないという方もいるようです。そんなときは一旦頭を冷やして、自分が普段見ている検索上位のサイトを見てみましょう。

自分のサイトと比べてどう感じるでしょうか。

大抵検索ワードで上位表示されているサイトには、そのことについて知りたい情報が詳しく書かれています。

そのサイトを見れば調べたかったことがすべてわかるというぐらいの完成度のサイトが多いです。サイトを訪問した人の疑問や調べたいことを解決できるぐらいの情報量があるように仕上げましょう。

そしてわかりやすい、読みやすいということも大事です。

大事なところや見出しなどは大きな文字にするなど、読む人の視点にたつということを忘れないようにしましょう。

 

プロであるという意識で一貫性のあるサイトを作成する

アフィリエイト初心者によくありがちなのが、一貫性のないサイト作りです。タイトルや書いていることもバラバラで欲しい情報でなかったり、サイトのタイトルや意向とまったく関係のないことを書いてしまいます。

これは書くネタがみつからなかったり、本当はそのことにあまり詳しくない人がブログを作成するときによくある現象です。

ここで心得ておくべきことは、稼ぐためのアフィリエイトは趣味ではありません。趣味でブログを書いているのであれば収益が発生しなくても自分が満足できれば問題ありません。

ですがアフィリエイターとして稼ぎたいなら、プロ意識をもって記事を書かねばなりません。ここがブレないよう、専門性を持った正しい情報を文章化するように心がけましょう。

またサイトに一貫性を持つということは、非常に大事です。

一貫性のないサイトは、読む人の信用も失ってしまいかねません。

書きたいことが多ければ、サイトを複数作成してサイトのカテゴリーにあった記事を作成しましょう。