私が2017年に「副業で稼いだ実績」をご紹介します

新年あけましておめでとうございます。

今年の1月で副業を始めてから、約1年半が経ちました。

ところで、このサイトを運営する私が「昨年の2017年に副業でどれくらい稼いだのか?」

気になる方も多いでしょう。

そこで今回は、副業で昨年稼いだ金額について書いてみます。

「ココナラ」での2017年の収入

2017年の副業で一番収入が多かったのは、【ココナラ】でした。

ココナラとは似顔絵や文章、ホームページや動画の作成などの仕事があります。

それ以外にも占いや心の悩みへのアドバイスなど、誰かの悩みを解決するためのサービスです。

ココナラの出品者として、依頼者のために頑張った成果です。

 

ちなみにココナラで得た報酬はこんな感じです。

 

獲得した金額は、368,639円でした。

ココナラの総販売件数は230件です。

報酬も違うので一概には言えませんが、

1依頼1時間で時給換算すると仕事効率は1,602円になります。

 

一番大事なことは、依頼者の気持ちを考えることです。

直接話すことはなくても、相手が何をしたら喜んでくれるかを考えました。

それを言葉とサービスで伝えることが、ココナラで稼げた要因でした。

 

 

「クラウドソーシング」での2017年の収入

今年で【クラウドソーシング】の仕事を始めて、約1年が経ちました。

とはいえ、私は特別なスキルを持ち合わせていません。

ほぼライティング(文章作成)の仕事だけをやりました。

それでも、クラウドソーシングで収入を得ることができました。

クラウドソーシングで、こなした作業は1年間で40件です。

1件当たりの作業は1時間が約1時間ですから、仕事量は8時間労働の5日分ぐらいです。

あまり件数が多くないので、大した金額ではありませんでした。

 

それでも68,745円を稼ぐことができました。

この仕事を時給換算すると、1,718円でした。

正直力を入れれば、クラウドソーシングでまだまだ稼げそうです。

ただし、仕事の幅をもっと広げなければ効率よく仕事ができません。

今年はライティングだけではなく、色々な仕事に挑戦していこうと思っています。

「アフィリエイト」での2017年の収入

最後は【アフィリエイト】での収入です。

ただし、複数のASPやサイトの画面を編集するのが、けっこう大変なので画像は載せません。(ごめんなさい・・・。)

色々なASPやグーグルアドセンスなどを含めて、アフィリエイトでの昨年の収入は15万円程度でした。

作業量ではおそらく一番力を入れていたアフィリエイトですが、アクセスの変動も多くてイマイチ伸び悩んでしまいました。

時間効率はわかりませんが、体感ですが時給換算500円ぐらいだと思います。

それでも一度作ってしまったアフィリエイトサイトやブログは、勝手に収入を生み出してくれます。

サイトやブログが今後も定期的に収入を得てくれるので心強いです。

 

2017年の副業収入のまとめ

これまでにご紹介した、私が2017年の副業で得た収入をまとめてみます。

副業 合計獲得金額 時給換算
ココナラ 368,639円 1602円
クラウドソーシング 68,745円 1718円
アフィリエイト 150,000円 500円 
合計 587,384円 ー 

 

2017年は、副業で587,384円の収入を得ることができました。

目標の副業で100万円は達成できませんでしたが、
開始から約1年で副業でここまで稼げるようになりました。

というわけで、2018年は達成できるように頑張ります。